2009年04月29日

歌劇「魔笛」K620序曲



一つ前のピアノ五重奏曲と同じく変ホ長調の序奏によりスタート。わくわくする出だしですね。序奏の後は軽快な八分音符が走ります。管楽器が流れるように彩を添え、歌劇の素晴らしさを予見させますね。
posted by Q at 19:01| Comment(0) | 歌劇・声楽曲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。